3種類から選べる一条工務店セゾンAの外壁まとめ!また耐用年数は?

一条工務店
スポンサーリンク

こんにちは、ロージーです。

今回は一条工務店セゾンAの外壁について紹介していきます。

セゾンAの外壁は大きく2種類に分かれます。 

①ブラストレンガタイル(TC)

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: RDvto-NqCkUAhnnvVHEiqtX1VE-1oxiiJrKd0lB_9_YtIHUkD-RTiBG5yMhs8c8IzLOhh6ua8om3BdLDUt1ZgDEhjKUBql2TK6Hu8tLTjvgBP_GcOKY9Q0SpwYmf8XRJUAiiyK3t

②サイディング+吹き付け

それでは詳しく見ていきましょう!!

スポンサーリンク

外壁の紹介

ブラストレンガタイル(TC)

選べるカラーは TC-2・TC-3・TC-4・TC-7の4種類です!! 

時代を重ねた古レンガの風合いを再現したクラッシックスタイルです。

深目地仕上げで一枚一枚丁寧に貼り上げますから、上品で高級感溢れる外観に仕上がります。

年数を重ねるごとにヨーロッパの街並みに見られるような、味わいのある色に変化していきます。

※天然の原料を使った焼き物ですので、仕入れ時期等により風合いが多少異なります。

サイディング+吹き付け

サイディング+吹き付けは「シポストーン」「シナジオ・i」「レナラック l」の3種類から選べます。 

シポストーン

選べるカラーは27種類!!

「砂岩調の壁仕上げ」をイメージし、吹き付け仕上げした外壁は、立体感のある自然な仕上がりで、高い耐久性と耐候性を誇ります。

1厘〜5厘程度の骨材を混ぜて吹き付けする「シポストーン」は、汚れが入り込む隙間ができにくく、汚れが落ちやすい吹き付けです。

シナジオ・i

選べるカラーは30種類!!

「シナジオ・i」は、分子結合が強靭な「シリコンレジン樹脂」を主成分とする無機性塗料です。 

長期間撥水性能を持続することで 「超低汚染性能(汚れが染み込みにくい、もうやカビなどが生えにくい)」を備え、 かつ紫外線劣化に対しても長期にわたり色あせしにくい「超高耐久性能」を有する極めてタフな外壁吹き付け材です。

シナジオi、詳しくはこちらへ

レナラック l 

選べるカラーは20種類!!

汚れがつきにくいクリーンマイルドウレタン仕様。

クリーンマイルドウレタンとはレナラック表面のコーティング剤で、特殊セラミックを複合化することによって、塗膜表面を低帯電化(静電気の低減化)させています。

これにより汚れのもとである埃や塵を寄せ付けにくくし、さらに雨水とともに汚れは流れ落ちる親水性も持ち得ています。

また中性洗剤で洗うこともできカビや藻類などにも強い抵抗性を発揮してます。

耐用年数

ブラストレンガタイル(TC)

レンガタイルの耐用年数は50年程だと言われています。

サイディング+吹き付け

シポストーン

材質が不明な為、正確にはわかりませんが恐らく10年以下だと思われます。

シナジオ・i

シナジオ・i耐用年数は20年程だと言わています。

レナラック l

レナラック lの耐用年数は10年〜12年だと言わています。

標準orオプション

標準仕様なのは「シポストーン」のみです。しかし「シナジオ・i」は現在特別サービスとして、全額免除してくれるので、実質標準仕様で採用できます。

ブラストレンガタイル(TC)(オプション) ※セゾンFだと1面のみ標準で採用できます。

シポストーン(標準)

シナジオ・i(実質標準)

レナラック l(オプション)

どれを選べばいいのか

外壁全面にブラストレンガタイル(TC)を採用すると、かなり高額なオプションになると予想されます。また吹付けですと1番性能がいい「シナジオ・i」が実質標準で採用できるため、「シナジオ・i」の採用をオススメします。

 

 

 

その他セゾンAの仕様・性能はこちら

page内の画像の出典:一条工務店

お家づくりを検討中のあなたへ

まずはパンフレットと間取り・見積もりを揃えることから始めましょう!

家づくりを検討し始めると、とりあえずまずは住宅展示場に…となりがちですが、これはNGです。時間も体力もむだにかかってしまいます。

実際我が家も初めはとりあえず展示場にいってみたのですが、お昼頃から住宅展示場に行って6時間かけて訪問できたハウスメーカーはたったの3社。夫婦ともにくたくたになって帰宅したのを今でも覚えています。

お家づくりを進める中でまず最初にやるべきことは「ハウスメーカーの特徴を把握し間取り・見積もりを揃えて比較すること」です。これには次のようなメリットがあります。

メリット

各社の強みがわかる

希望する間取りの価格や相場を把握できる

見積もりをもとに他社の営業マンと交渉できる

ただ、1社ずつパンフレットの取得、間取り・見積もりをお願いしようとすると、手間も時間もかかって、とても面倒…。

実際にパンフレットの取得、間取り・見積もりを入手しようと思うと

初訪問 会社概要・製品の説明

2回目 間取り要望の聞き取り

3回目 間取り・見積もりの提案

と最低でも3回の打ち合わせが必要になってしまい、1社につき約6時間もの時間を使ってしまいます。

そこでおすすめなのが毎月5,000人以上が利用している『タウンライフ家づくり』です。

『タウンライフ家づくり』はたった5分程の入力で、ハウスメーカー・工務店から資料一括請求ができるサービスです。2012年にサービスを開始して依頼、なんと10年にも渡って行ってる一括資料請求サービスですから、なんといっても安心感と実績が違いますね。

『タウンライフ家づくり』なら…

間取りプランを提案してくれる

諸費用を含めた細かな見積りを出してくれる

土地がない場合、希望エリアの土地提案をしてくれる

もちろん全部無料です!希望する複数のハウスメーカー・工務店から「パンフレット、間取り・見積もり」をもらえます。

自分の希望が詰め込まれた間取り図を見比べるのは、とても楽しいものです。

また、大手ハウスメーカーを含む全国600社以上が参加している点も見逃せません!

こんな方におすすめ

次のいずれかに当てはまるなら、『タウンライフ家づくり』はとてもおすすめです!

家づくりを始めたいけど、時間がない

家づくりを始めたいけど、何をすればいいかわからない

安くマイホームを手に入れたい

気になるハウスメーカーの間取り&見積もりがほしい

地域密着型の優良工務店を知りたい

一般にでまわっていないハウスメーカー所有の土地情報が欲しい

また口コミでは「間取りがとどかない」「営業電話がしつこい」等デメリットも紹介されていますが、これらはポイントを抑えて資料請求をすることで回避できます。

💡Point

要望欄に「間取り希望」等欲しい資料をちゃんと記載する。

要望欄に「連絡・訪問不要」と営業を受けたくない場合は記載する。

実際に我が家もポイントを抑えて資料請求した結果、営業電話や訪問もなく素敵な間取りをもらうことができました。

他にも家事ラクの間取りアイデア集・資料請求を経て展示場訪問予約をするとQUOカードをプレゼントしてもらえたりと嬉しい特典がいっぱいです。

あなたもぜひ気軽に『タウンライフ家づくり』を試してみてください‼

コメント

タイトルとURLをコピーしました