一条工務店の外壁塗料「シナジオi」ってどんな塗料?

一条工務店
スポンサーリンク

今回は「シナジオ・i」についてご紹介したいと思います。 

「シナジオ・i」は藤倉化成株式会社製の無機塗料です。

吹き付けタイプの外壁は低耐久のものだと、10年に1度の塗り直しが必要だといわれています。しかし様々な種類がある塗料の中でも「シナジオ・i」は 樹脂にシリコーンレジンを組み込んでいる無機塗料の為、比較的高耐久で耐用年数は20年程だと言われています。

(営業さんに改めて確認すると、耐用年数は30年だといっておりました。)

塗料耐用年数
アクリル5〜7年
ウレタン8〜10年
シリコン10〜15年
ラジカル12〜15年
フッ素15〜20年
光触媒15〜20年
無機20〜25年
(種類別塗料の大まかな耐用年数)

シリコーンレジンとは

耐熱・耐候性、電気絶縁性や撥水性に優れており、この特徴を利用して、耐熱塗料、建物等の外装塗料、樹脂の難燃剤、防汚剤、電気絶縁・光学用のコーティング剤などさまざまな製品に使用されています。 

スポンサーリンク

「シナジオ・i」の特徴

撥水効果の持続性 

「シナジオ・i」はシリコーンレジンの特徴である長期撥水機能を有した塗料です。

この撥水機能により塗膜は常にドライな状態を保ちます。

一般塗膜

「シナジオ・i」 初期

「シナジオ・i」20年相当経過

塗膜が安定状態に至ると特徴である撥水機能が発現し、その塗膜の表面はドライな状態が持続します。

またスーパーUVテスター(超促進耐候性試験機)にて、20年相当の評価を得ています。その為、20年以上の撥水効果が期待できます。

藻やカビに強い

常にドライな状態を保つことに加えさらに高度な防藻技術の導入により、その塗膜には高い防藻性能があります。

そのため外壁の塗替えサインの初期症状と言われている、藻やカビの発生が起こりにくくなっています。

土埃・排ガス汚れに強い

無機塗料は一般的に汚れに強いと言われています。「シナジオ・i」でも外壁の塗替えサインの初期症状と言われている、外壁汚れの発生が起こりにくくなっています。

撥水性が高い為、外壁に付着した汚れに水分が吸着すると一緒に流れ落ちてくれます。

流石にアイスマートのハイドロテクトタイルと比べると見劣りはしますが、「シナジオ・i」もこのように汚れを洗い流せる特徴があります。

色あせしにくい

シリコーンレジンを樹脂に組み込んでいることから、紫外線に強い優れた耐候性を発揮し、色あせしにくい塗料塗膜として外壁を長期的に保護することができます。スーパーUVテスター試験では30年相当の耐久効果が得られています。

 

 

 

その他セゾンAの仕様・性能はこちら

page内の画像の出典:一条工務店

日本ブログ村に参加してみました!!
ポチッとお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました