新型コロナワクチン1回目の接種後に、引っ越し(住民票を移動)した場合、2回目の接種はどうすればいいの?

新型コロナウイルスワクチン
スポンサーリンク

こんにちは、ロージーです。

引っ越し予定日が迫ってきていたのですが、人と会う用事ができてしまい、急遽1回目の新型コロナワクチンを接種することになりました。2回目のワクチン接種を受ける時には新住所に移っているので病院に問い合わせしてみました。

直近で引っ越しを予定しているが、新型コロナワクチン接種の案内ハガキが来てしまい、どうしようか迷っている。そんな方に読んで欲しい記事になっております。

①新居の市区町村で接種する。

②前回接種した病院で接種する。

では以上2パターンについて説明していきたいと思います。

スポンサーリンク

①新居の市区町村で接種する。

新居の市区町村で新型コロナワクチンを接種する場合は、厚生労働省のホームページでは以下のような説明が載せられています。

Q.1回目の接種後、2回目の接種を受ける前に住民票を異動させた場合、2回目の接種はどのようにすればよいですか。

A.住民票の異動後に、転入先の市区町村の予防接種担当課で接種券の再発行を受け、転入先の市区町村で接種を受けてください。

新型コロナワクチンの接種を受ける方が転居された場合は、住民票の異動後に、転入先の市区町村予防接種担当課で接種券の再発行を受け、転入先の市区町村で接種を受けてください。接種券の再発行に当たっては、転居前の市区町村が発行した接種券が必要な場合があります。

と新居の市区町村で新たに新型コロナワクチン接種券を発行してもらい、新居の市区町村にある病院で再度新型コロナワクチン接種を予約する流れになるようです。

引っ越し後市役所に転入届を提出する際、接種券の再発行も一緒に済ませてしまうとスムーズですね。

②前回接種した病院で接種する。

まず【新型コロナワクチン接種の予診票】に記載されている住所を新居の住所に書き換えます。

次に質問事項にある【現時点で住民票のある市町村と、クーポン券に記載されている市町村は同じですか】のチェックボックス【いいえ】にチェックすれば、前回と同じ病院でも新形コロナワクチン接種出来るみたいです。

私の様に近場で引っ越しする場合は、こちらの方が楽だと思います。

追記

2回目のコロナワクチン接種後に、病院から新住所での市区町村でワクチン接種券を再発行し、届けて欲しいと連絡がありました。

どうやら病院はどこでも大丈夫ですが、接種券は現在住んでいる市区町村で貰う必要があるようです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました